新南陽市民病院の新たな取組!

周南市にある新南陽市民病院は、令和2年4月から地域包括ケア病棟を開設され、急性期治療が終了した患者さんが、安心して在宅復帰できるよう支援を進めていらっしゃいます。

また、レスパイト入院『在宅医療の継続を支援する入院』の受入れ等、新たな取組も開始されました。

患者さんにとっても、ご家族にとっても、有益なサービスが開始され、市民の皆さんが安心して暮らせるまちに、またひとつ近づきました!

詳細は、コチラ でご確認ください!

2020年09月26日