山口県社会福祉士会周南市・下松市・光市ブロック研修

「社会福祉士が担う役割についての研修会」

社会の福祉ニーズが多様化、複雑化する中で、社会福祉士に期待されるものは大きくなっています。
今回、もう一度社会福祉士としてのあり方を振り返り、これからどのような方向に向かっていけばよいかを学ぶことを目的とした研修会を開催します。

◆日 時
令和 3 年 3 月 13 日(土)10:00〜11:15(予定)
※受付 9:30~

◆方 法 オ
ンライン(Zoom)
※Zoom のダウンロードは各自でお願いします

◆内 容
【第1部】
講演会 10:00〜11:00
テーマ 『社会福祉士として期待されるもの(仮)』
講 師 山口県社会福祉士会 梅木幹司 会長

【第2部】
今後のブロック活動について 11:00〜11:15
テーマ 『成年後見制度利用促進に向けた取り組み』など
説 明 白井智寛(周南市・下松市・光市ブロック ブロック長)

◆対 象
山口県社会福祉士会所属会員

◆参加費
無料

要項はコチラ👉「社会福祉士が担う役割についての研修会」

2021年02月05日