理 念

福祉まちつなぎラボ コネクト・ワン

基本理念

誰にもやさしいまちづくり

私たちが目指しているのは、福祉目線のまちづくりです。
もっと言うならば、福祉を通してまちをつないでいく「まちつなぎ」です。
※私たちは、企業や職能団体、任意団体など、人が2名以上集まった組織すべてを「まち」と解釈しています。

人と人がつながることで、新たな力が生まれることは、誰もが体験されてきたことではないでしょうか。
そうであるならば、人と人がつながってできる「まち」と「まち」がつながれば、想像もつかないようなパワーが生まれることは疑いようがありません。そこに福祉の要素を落とし込むことで、誰にもやさしいまちが完成すると考えています。

これが横軸の「まちつなぎ」です。

もう1つのまちつなぎは、誰もがやさしさを感じながら最期まで自分らしく暮らしていけるまちを、次世代につないでいくことです。次世代、またその先の世代まで持続可能なまちを創り、継承していく。

これが縦軸の「まちつなぎ」です。

私たちは、人と人 心と心 まちとまちを様々な福祉活動を通してつなぎ、誰にもやさしいまちづくりを実現していきます。そして、それを次世代へつないでいきます。

行動指針

①コネクト ワン
1と1と1と・・・をつなぎ相乗効果を生み出すことで、大きなパワーを創り出す

②ワン アンド ワン
相反する2つのニーズが発生した時に、いずれか1つを選択するの(1or1)ではなく、両方ともが満たされるように考え抜き、新しい価値を創り出す

③プラス ワン
最大限、力を尽くした上で、もう1つ何かをプラスすることで、感動を創り出す