理 念

基本理念

人とひと 心とこころをつなぐ

福祉や介護の仕事は、人と人をつなぐ、心と心をつなぐことだと思います。この「つなぐ」という仕事は、時として非常に困難や苦難を伴うことがあります。

それだけに、人が手と手をつなぎ、心を一つにした時に生まれる「きずな」には、計り知れないパワーがあります。

私たちは、そんな力をもっと生み出すために、周南つなぎびとの会を立ち上げ、様々な活動を通して人と人、心と心をつなぐ機会をつくっていきたいと考えています!



つなぎびとの会 4箇条

1.チャレンジする心
最後まであきらめず、今まで誰もやったことのないことに、チャレンジしていきます。

2.遊び心 
意義あることを、自由な発想で、楽しみながら行っていきます。

3.つながる心
すべてのつながりに感謝し、きずなの力を信じます。

4.育む心
あらゆる世代の方たちとともに考え、行動し、成長していきます。



周南つなぎびとの会 運営要綱

1.目的
周南地域の福祉、介護関係者が円滑な連携を図ることができるよう様々な活動を通して、人と人、心と心をつなぐ機会をつくっていくことを目的とする。

2.内容
1)新しい分野、方向性の模索と研究
2)福祉・介護の面白さの探求
3)多職種・異業種・地域との連携推進
4)次世代介護・福祉職員の育成、活性化

3.活動
1)ホームページにおける地域の介護・福祉情報の発信
2)啓発、交流イベント
3)その他

4.運営体制
役員は、会長が任命する。

5.役員
役員は活動内容について、協議、決定する。

6.活動頻度
年次活動計画による。その他、会長の招集により開催。

7.事務局
事務局は以下に置く。
周南市社会福祉協議会しんなんよう居宅介護支援事業所
周南市古川町1-17 電話0834-61-2270

8.その他
この要綱に定められている事項以外の必要事項については、その都度協議し決定する。

付則 
この要綱は、平成24年11月1日から施行する。